iMac 2017 新型 27インチ 5Kを購入して良かった。感想レビューと良かったところなどまとめ
シンカツブログ
検索

iMac 2017 新型 27インチ 5Kを購入して良かった。感想レビューと良かったところなどまとめ

シェアする

iMac 2017の27インチ 5Kモデルを購入しました。完璧というわけではないかもしれませんが、かなり満足しています。

iMac Retina 5Kディスプレイモデル

iMacを購入する前は、買うかどうか迷いましたが、購入して良かったです。

ということで、iMac 2017年モデルを購入して良かったところやレビューなどを書いておきます。

iMac 2017年モデル

iMac 2017 新型 27インチ 5Kを購入して良かった。レビューと良かったところなどまとめ

iMac 2017 新型は、速くて、サクサク動く

iMac 2017 新型、速いです。

スペックは、Core i7の4.2GHzで、SSD、メモリ64GBにしています。

どうせiMacを購入するなら、なるべく性能が良いものをと思い、こうしました。メモリは、別途、自分で増設しています。

CPUの速さと、SSDの速さで、速いですね。iMacの起動も速いですが、アプリの起動も速いです。そして、iMacの「システム終了」も、10秒ほどで終了します。

iMacの起動時間は、40秒ほどでしょうか。そこまで速くはないのですが、遅いということはないですね。アプリなどがサクサク動きます。アプリの起動、終了も速いですね。

そして、ライブ変換などの日本語入力も、サクサク変換してくれます。もたつかないのはいいですよね。

速いからストレスがない。効率もアップ

ということで、iMac 2017は速いから、ストレスがないですね。遅いパソコンを使うと、待つということがありますよね。動いているのかどうかよくわからない、そんなことがあります。

そういったことがあまりないので、気持ちよく作業をすることができます。当然、効率もアップしますね。iMacのスピードは、正直そこまで期待はしていなかったのですが、意外と速くて違います。

このところ、MacBook Proの15インチを使っていて、性能としては、良いほうというか、遅くはないと思います。

MacBookとMacBook Proの比較。MacBook12インチとMacBook Pro13インチ、どちらがいいか。軽さか性能かで、選ぶことになるのでは

それでも、やはり違いますね。サクサク動く感じが気持ち良いです。

iMacは、解像度が高くて、ディスプレイのスペースが大きい

27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルは、5Kということで、解像度が高いです。このため、表示できる情報量が多いですね。

作業スペースが大きく感じられます。これがいいですね。

ブラウザで、文章を読むときなどで、縦にもう少し表示したいと思うことがあります。このあたりが少し増えました。これが、とくに良かったですね。

横幅は、まあ我慢できるのですが、縦はもう少し長いと良いというか、解像度があれば、もう少し読めるのに、スクロールをしないと見られないというのがあります。こういうことが少し減りますね。

iMacディスプレイ設定

解像度は、3200×1800まで、iMacの設定で変えることができます。文字は小さくなりますが、これぐらいであれば、読めないということはないですね。情報が多く表示されるので、あまりスクロールしなくてよくなりますね。このため、文章をたくさん読む人にはiMac 27インチ 5Kはいいですね。

とはいえ、解像度を高くすると、文字が小さいので

とはいえ、解像度を高くすると、文字が小さいので、ブラウザなどでは「拡大」して表示なども使うと良いですね。

SafariやChromeでは、ダブルタップや2本指のジェスチャーで、表示を拡大・縮小ができます。トラックパッドを使っていると、文字の拡大、縮小は簡単にできるというのも、Macにはあるので、いいですね。

Magic Trackpadはおすすめ

Magic Trackpad2

ちなみに、わたしは、iMacでも、Magic Trackpadを使っています。トラックパッドがMacの良いところだと思うので、iMacでも使いたいからですね。慣れれば、マウスよりも操作しやすいと感じますね。ということで、iMacでも、トラックパッドがおすすめですね。

iMac 2017は、画面がきれいで、文字がくっきり

iMac 2017 新型は、画面がきれいです。iMac 5kになった時も、きれいだなと思いましたが、さらにきれいになっている印象です。

1世代前のiMacに比べると、43%明るくなったということです。そこまで明るくして使うことはないと思いますが、綺麗になったように思います。

再現できる色が増えたということもあるのでしょうけれど、今回のアップデートで、反射が少なくなったからというのもあるのかもしれません。

いずれにしても、iMac 2017は、画面がきれいですね。これが、いいですね。

そして、文字がくっきりと見えます。Macは、文字がきれいに見えるというのがありますが、iMacも同様かそれ以上にきれいにくっきり見えますね。

Night Shift(ブルーライトカット機能)が使える

また、iMacにはブルーライトカット機能があります。

Macで、Night Shiftを使うには条件があるのですが、iMacでは使用できます。

Night Shift のシステム条件

Night Shift を使うには、macOS Sierra 10.12.4 を搭載した以下のいずれかの Mac コンピュータで、内蔵のディスプレイまたは下記のディスプレイを使う必要があります。
MacBook (2015 年前期以降に発売されたモデル)
MacBook Air (2012 年中期以降に発売されたモデル)
MacBook Pro (2012 年中期以降に発売されたモデル)
Mac mini (2012 年後期以降に発売されたモデル)
iMac (2012 年後期以降に発売されたモデル)
Mac Pro (2013 年後期以降に発売されたモデル)

Apple LED Cinema Display
Apple Thunderbolt Display
LG UltraFine 5K Display
LG UltraFine 4K Display

こういったMacやディスプレイでは、Nigth Shiftが使えます。これが意外といいですね。夜には、あまりパソコンは使いたくないですが、使うこともあるでしょう。そんなときに、iMacであれば、ブルーライトカットができます。

iMac 2017 新型は、静か

SSDにしているからなのか、それとも、放熱がうまくできるようになっているからなのか、iMac、静かです。

CPUに負荷をかけると、ファンが周り出すので、冷却ファンの音がします。そうなると、さすがに気になりますが、ファンが回っていないときは、ほぼ無音です。

集中できますね。

文章を書くぐらいなら、全然、問題ありません。iMac 2017は、静かですね。パソコンは、意外とうるさかったりしますよね。そういうのが、ほとんど気にならないのがうれしいです。

比較的すぐに使い始められる

また、iMacは、本体と、マウス、キーボード、電源コードぐらいが入っているだけの簡単な梱包です。

iMacに、コードをつないで、電源を入れれば、すぐに使い始められます。設定を変えたり、アプリをインストールするなどありますが、インターネットなどは、ネットの設定さえすれば、比較的すぐに使えます。スマホと同じような感じですね。

これは、いいですよね。デスクトップパソコンだと、モニタとパソコンをつなぐなど、それなりの手間がかかりますが、iMacは、ある程度簡単にできます。

iMac 2017は、本体が薄い

また、iMac 2017 新型、本体が薄いですね。Appleは、ディスプレイパネルは5ミリで、エッジの部分は1ミリと説明していますが、本体の厚さは、5センチぐらいでしょうか。

iMac薄い

台座の部分が20センチぐらいですかね。キーボードと合わせても、奥行きは省スペースで、iMacを置くことができますね。イメージとしては、少し前の、液晶テレビのような感じですね。

これもいいですよね。大きい割には、場所を取らないので、いいと思います。

iMac 2017は、速くて、画面がキレイで、解像度が高いことで快適に

ここまで書いてきて、iMacを実際に使ってみないと、これでも伝わらないかもなと思わなくもないというか、すごく快適なんですよね。

最近は、MacBook、MacBook Proを使っていますし、以前、iMacも使っていました。ただ、その時とは、速度が違う、画面がキレイ、解像度が高いということが、ここまで快適になるものなのかと感じています。

ちょっと想像以上に、iMac 新型 2017、27インチ 5Kモデルは良いです。 

iMacとMacBookシリーズ、どちらがいい?

iMacとMacBook、どちらがいいか。まあ、デスクトップとノートパソコンなので、用途が違うというのはありますが、1台で済ませるなら、MacBook Proの13インチが良いと思います。

これに、外付けでモニタをつければ、デスクトップパソコンのように使えますし、もちろん、外でも使えますから。

2台使っても良いということなら、家ではiMac、外ではMacBook 12インチというのもありだと思います。

MacBookとMacBook Proの比較。MacBook12インチとMacBook Pro13インチ、どちらがいいか。軽さか性能かで、選ぶことになるのでは

MacBookは、やはり軽くて持ち運びに良いですから。ただ、少し非力なので、家では、iMacを使うと良いですよね。こんな用途によって、使い分けるのが、現段階では理想かなと思います。

速くて快適、買ってよかった、iMac 新型 2017 5K 27インチモデル

iMac 新型 2017 5K 27インチモデル、一言で言うと、速くて快適です。買ってよかったですね。

購入前は、そこまで変わらないかもと思っていたのですが、実際に使ってみると、やはり違います。iMacで、Macやアプリがストレスなく使えるようになりました。

こんなに違うものなんだなというのを、日々感じています。完成度が高いということがわかります。iMac 新型 2017 5K 27インチモデル、いいですね。

iMac

Apple公式サイト

ソフトバンクオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

フォローする シェアする

Facebookページ

Twitter

Facebookページに、「いいね!」を!

更新情報をお届けします!

Twitterを、フォローする!

Twitterのフォローも、ぜひ!

シェアする
ビジネスコーチ、ウェブコンサルタント。
13年ほどブログを毎日更新している。
著書に、『1つのことを長く続けられる技術』(サンマーク出版)、『仕事のムダを削る技術』(ソフトバンククリエイティブ)、『10倍ラクするスマートフォン仕事術』(技術評論社)がある。

シェアする

フォローする